中央アルプスの魅力

雄大な大自然と
2つの日本一

日本百名山や花の百名山の一つである木曽駒ヶ岳や、約2万年前の氷河期に形成された特徴的な地形など、中央アルプスには希少で手つかずの自然が多くあり、国定公園にも指定されています。一年を通し、四季折々の様々な感動をお楽しみいただけます。
千畳敷カールからは、富士山をはじめ、北岳や間ノ岳といった日本で標高が高い3峰の山々を一望することができます。澄みきった青い空から続く美しい山並みは、まさに絶景です。
中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイは、宝剣岳直下の通称「千畳敷カール」まで架けられた山岳ロープウェイで、起点しらび平駅(1,662m)から終点千畳敷駅(2,612m)までの高低差950mは日本一です。また、千畳敷駅は日本一標高が高い「日本最高所駅」となっています。

「日本一空に近いテラス」として、千畳敷カールと宝剣岳を一望でき、さらに間近で中央アルプスの大自然を体感できるテラスです。SO・RA・TO・KIという名前は、「空と木」「空・時」を表し、「空に近く、自然や木の温もりを感じ、素敵な時を過ごせる場所」という想いが込められています。また、文字に使用している青色「千畳敷ブルー」は、空に一番近いテラス≒宇宙の色をイメージしています。

春から冬まで
1年を通して
楽しめる

麓では桜が楽しめる千畳敷カールの春は、まばゆいばかりの残雪の世界。カール一帯は広大なゲレンデ。雪渓の上ではダイナミックなスノーボード・スキーやスノーシューなどの雪遊びが楽しめます。

とても爽やかな高山の短い夏。朝・夕は、冷ややかな大気が山頂を包みます。カール一帯は、高山植物のお花畑。クロユリ・コバケイソウ・イワカガミ・ツガザクラ・チングルマなどが可憐な花を咲かせます。真夏でも最高気温が20℃前後と、登山にもピッタリの季節。アクセスが良く、多くの山に囲まれた好立地から、多くの山好きが初心者・上級者問わず訪れる季節です。

秋には山頂から山麓へ、美しい紅葉が降りてきます。紅に、黄金色に染まっていく鮮やかな山肌。紅葉と緑のハイマツ、そして白い岩石がみごとなコントラストを描き出します。

純白の雪の世界は、清冽な美しさ。朝日に照り映えるファンタジックな樹氷のすばらしさに魅せられてしまいます。また、厳しい冬山登山にいどむ人たちの姿を目の当たりにできます。

  • How to Use
  • How to Use
  • How to Use
  • How to Use
  • How to Use
  • How to Use
  • How to Use
  • How to Use

利用方法

ロープウェイと
路線バスの乗車券を
Web上で購入が可能!

ご利用日当日、乗車券売り場に
寄ることなく、
施設をご利用いただけます!

※路線バスは菅の台バスセンター発着の乗車券のみの販売となります。

当エリアは電波環境が微弱な為、
現地でオンラインチケットを表示できません。

購入後、必ずスクリーンショット又は
スマホ内にダウンロードしてください。

利用の流れ

- 注意事項 -

・本チケットは試験導入の為、2024年2月末分までの販売を予定しておりますが、予告なくその内容が変更となる場合がございます。
・当エリアは電波環境が微弱な為、現地でオンラインチケットを表示できません。購入後、必ずスクリーンショット又はスマホ内にダウンロードしてください。
・複数名でのご購入は同一行程に限ります。別行動を予定される場合は個別にご購入下さい。
・お客様都合でのご購入後の払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
・5歳以下は、大人 1名につき1名無料です。
・ご購入時に選択した利用日の営業時間内に往路分は必ずご使用ください。 復路分のチケットは利用日から3日間有効です。
・片道チケットは、上りのみご利用いただけます。それ以外のバス停からご乗車の場合は、ご乗車いただいたバス停から菅の台バスセンターまでの正額運賃を車内にて現金でご精算ください。
・大雨、強風、雷などの天候不良の場合には運休とさせていただく場合があります。その場合、未使用分のチケットはご返金させていただきますが、現地までの旅費などの賠償には応じかねます。