タカネツメクサ
科名
ナデシコ科
観察ポイント
前岳 ・ 中岳 ・ 本岳 ・ 極楽平
咲く期間

短い夏の間競い合うように咲く花の中に、涼しげに咲いている姿が可愛らしくも美しくもあり、見ごたえのある花です。

「爪草」とは、細い葉を鳥の爪に見立てた表現です。花は、茎の先に咲きます。花弁は長だ円形で先は丸く、半透明のすじが3本あり、また花弁の形には幅、長さなどの変異も見られます。茎は多く分枝するので大きな株になり、針状で長さ8~15mmの葉は密生しています。

その他の高山植物
年月別アーカイブ