イワツメクサ
科名
ナデシコ科
観察ポイント
ほぼ全域
咲く期間

その清楚な佇まいは、とても繊細なイメージを与えてくれます。所々に咲く白い花がまるで夜空に散らばるお星さまのようですね。

この花は花期が大変長く、直径15mmくらの真っ白な花をつけます。5弁花ですが中央が深く裂けているので、10枚あるように見えます。葉は、細長く15~30mmで、タカネツメクサの葉が針状になっているのに対して、イワツメクサは葉が線形で先が細くなっています。

その他の高山植物
年月別アーカイブ