夏の日帰り登山は、駒ヶ岳ロープウェイで決まり!

 

こんにちは(^^)

ロープウェイスタッフです!!

 

只今の千畳敷カールはといいますと

積雪がまだ1メートルほどあります(@_@。

麓では夏日和ですが、2612千畳敷はまだまだ残雪です。

写真の中央下に登山のお客様が見られます。

 

昨年の今頃は、雪はすっかり融けて夏山になっておりましたが、今年はもう少しかかりそうですね(^_^;)

さて、今、千畳敷で見られる高山植物がいくつか出てきましたので、ご紹介していきますね~

 

①アオノツガザクラ

地面から立ち上がった丈の低い茎に細い葉がびっしり付き、先端から黄色い壺型の花が

ぶら下がっています。ツツジの仲間です。

 

②コイワカガミ

低山から亜高山に分布するイワカガミの高山型です。

葉は4cmの円形~広卵形で光沢があります。

 

③ショウジョウバカマ

北海道から九州までの、やや湿った場所に生えます。

田んぼの畦道から高山帯の高層湿原と、垂直分布が大変広いです。

 

④ヒメイチゲ

キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草です。

根茎は横に這い、紡錘状にふくらみ、所によりくびれます。

 

⑤ミヤマキンバイ

バラ科キジムシロ属の多年草です。

高さは10cm~20cmほどで、花期は7月~8月となっています。

 

⑥タカネザクラ

桜の中で、最も標高の高い所に生えるといわれております。

日本で最も遅く咲く桜です。ロープウェイの路線上で見ることが出来ていましたが、

千畳敷でも見れる頃になってきました。

まだ、つぼみなので咲き誇るにはもう少し時間がかかりそうですが、7月頃には最も遅いお花見が

出来そうですね!(●^o^●)

雪解けとともにお花が次々に咲き始めますのでまた紹介しますネ♡

コバイケイソウは今年、花をつけるかな? 楽しみです・・・

 

駒ヶ岳ロープウェイを使えば、2612mの高山まであっという間に来れちゃいます!

千畳敷は、今日でもまだ14℃くらいと大変涼しいです。

これから夏休みに向けて下界はどんどん暑くなってきます。

この機会に、ぜひ天空のお花畑で涼みませんか?(*^_^*)

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!<(_ _)>  ・・・ Rでした♡